FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年が始まっております。

無事に徳島に帰ってきました。
お互いの両親が栃木と東京にいるので冬休みにめいっぱい行ってきました。
放射能の心配をしてましたが住んでいる人々を思うと短期間滞在の私たちには言える言葉などありません。

子供たちはクリスマス&お正月を楽しく過ごすことができました。
プレゼント&お年玉に目をキラキラ輝かせておりました。
あぁ、お年玉がガチャポンやほねほねザウルスにあっという間に変わってました。
長男はスキあらば石を購入しようとします。図書館で鉱石の本を4冊も借りて研究してます。
次男はスーパーに行くとおもちゃ付きのお菓子を買おうとします。
誰の影響かと人のせいにしたいのですが・・・
すべて、わたくし、母のせいです。
息子たちよ!すまん。
頑張って働くよ~。
スポンサーサイト

冬休み

今日から小学2年生の息子の冬休みに入ります。
そして我が家はいきなり飛行機に乗って関東に里帰り。
毎年の行事です。それぞれのジジ&ババさまが待っております。
私の父は今年で80歳になります。
「もうお迎えが来てもいいのにな~」が口癖です。
さすがに今年は体が老化しているのでしんどかったみたい。
早く楽になりたいようです。
孫の顔を見るともう少し頑張ろうと思うようなので何しろ早く会いに行かなくてはと思ってます。

このブログも冬休みに入ります。(年中冬休みのようかな?)
来年の中旬から再開する予定です。
その間、リンクに載せた素敵な方たちのブログを読んでください。

息子の言葉

作品展も終わり、ほっとして息子と近所の友人宅に韓国料理のおすそ分けを渡しに行った帰り道。
「けいきはどんな時が幸せって感じる?」と聞きました。
息子は第一声「おもちゃを買った時。」第二声「おもちゃをもらった時。」と予想通りのお言葉です。
そして最後に「うまれたこと♡」
ありがとう。息子よ!母はあなたのその一言でもう十分です。
そんな風に言葉にして言える息子が私を選んで生まれてきてくれたことに感謝です。
素直に「ありがとう」「ごめんなさい」が言える人になっています。
私の自慢の息子のお話でした。

一か月が過ぎ・・・

あの大きな震災と津波の日から一カ月が過ぎました。
どうにもブログを書く気になれずに今日に至りました。
やっとパソコンと向き合っています。
新聞やニュースではまだまだ震災と原子力発電所の報道をしています。
出口が見えません。
子供を持つ親にとってはものすごく不安な事柄です。
震災に会い放射能漏れで家に戻れない方の事を思うと胸が痛いです。
どうか一日も早い復興を願います。

もうすぐ春です。

気がつけばもう3月10日です。
は・はやい!なんて日にちが経つのが早いことか!

もうすぐ春休みです。
家族で徳島界隈でドライブでもしようかな~。
かずら橋に行ってみたいけど4歳の息子はビビって渡らないかも・・・

昔、主人が連れて行ってくれた土釜に行こうかな。
大谷石があって川があり素敵な景色です。

足を延ばして海部のほうにも行ってみたいな。
ブルーマリンに乗って海の中を見てみるのも楽しいかも。
まだ子供たちは友達と遊ぶより家族と一緒にいるほうが喜んでる時期です。
親離れしてしまう前にいろんなところに行って家族で楽しみたいです。

なるべくお金がかからなくて自然と接するのがいいな。
プロフィール

hanahana

Author:hanahana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。